© 2018  平日アウトドアサークル「Try it !!」

All Right reserved

主催者:佐藤 宏之(さとう ひろゆき)

April 24, 2018

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

3月28日 陣馬山高尾山縦走

April 2, 2018

3月28日に初の企画で陣馬山高尾山縦走をしてきました。

 

08:00に高尾駅北口集合で34分発のバスで陣馬高原下まで行きます。

 

高尾山と言うとちょっとしたハイキング程度にしか思わないかも知れませんが、縦走となると距離が長くアップダウンも適当にあるのでハードと言えばハードなコースです。

 

 

 

 

 

 

 登山口でのメンバー4名+私の計5名での縦走となります。

 

陣馬山は標高はそれ程でもありませんが勾配は急な箇所もあり、人によっては辛く感じるかも知れません。途中でアクシデントが発生!

 

一人が足をツッタ!!

 

それ程ひどくは無いようなので休み休み騙しながら山頂へと向かいます。距離も1,9kmなので1時間もあれば山頂到着します。先行隊と後方隊に分かれての行動になってしまいましたが、1時間ほどで全員無事に山頂到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくストレッチしてね~

 

この先が長いのだけれども、本日の所要時間は7時間程度見込んでいるので長めの山頂休憩です。まだ時間は10時45分なのでここでは昼食は早く、次のポイントまで行くことにしました。出発は11時15分でした。

 

足のツリも治まったようですが無理は出来ないのでゆっくりペースで山王峠を目指します。程なく到着してここで昼食です。

 

ここで企画のスタートです。皆さんに何か食べ物につけるものを持参してくださいとお願いしていたのですが、私が持ってきたものはお餅でした。お餅につけて食べるというもので、持参したものが悪ければとんでもないことになります。あみだくじで誰が何を付けるのか決めるので、どのような組み合わせになるか分かりません。ちなみに私はパクチーを持って行ったのですが、くじの結果パクチーは私になってしまいました。悪だくみはダメということなのか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べているところは後日ビデオでアップ出来たらと思いますが、パクチーも意外にお餅に合う!というのが私の感想です。

以前甲武信岳に登った時にお餅を初めて持参したのですが、疲れた時に食べるお餅が美味しいこと!磯部で醤油のしょっぱさが疲れた身体にしみ込んだのを覚えてます。

なので今回も山で食べるお餅企画にしようと思ったのですが、みなさんにお餅が美味しいと言って頂き良かったと思います。

 

何だかんだで1時間ぐらい昼食に時間を割いてしまいました。山王峠を出たのは13時。ここから城山まで2時間、城山から高尾山まで40分程度、休憩を含めたら3時間くらいかな?

 

ある程度のアップダウンを繰り返しますが、メンバーの中にはやや疲れ気味の様子が感じられます。距離があるから疲れるんですよね。そうこうしているうちに高尾山に入って来ましたが、ここでまたまたとんでもないことが発生!

 

年甲斐もなく高尾山の階段で競争してしまいました。ビリの人が山頂でコーラをおごるという罰ゲーム。必死に登るけれどすぐに息切れ・・・。しまいには喘息のようになってしまいました。無理はするものではありませんね。

 

結局高尾山山頂に到着したのは16時30分ごろ。9時15分から歩き始めたので大体これぐらいだろうという時間内には到着出来ました。
この後の下りはもちろんケーブルで下りましたが、最終ケーブルギリギリ間に合った感じで危なかったです。歩いて下るとこれまたしんどいコースになるので膝が大爆笑すること間違いなしでした。

 

その後は温泉に入って疲れを癒して帰路に着きました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索